ホンモロコ

ホンモロコ甘露煮《琵琶湖産天然》

販売価格 5,400円(税400円)

【坂安名代・本もろこ甘露煮】「本もろこ」は琵琶湖のみに生息する固有種です。環境悪化や、ブラックバス等外来魚の影響で入荷が激減しておりましたが、幼魚の放流等の対策で、回復傾向にございます。鮮度良き「本もろこ」の中でも、大・特大サイズを厳選し「沖アミ」という漁法で捕れたもののみ使用しています。天然琵琶湖産でも湖北・湖南・湖東など産地と漁猟場の沖・沿岸にもこだわって仕入れております。

水でさっと洗った本もろこを串うちして、白焼きにいたします。焼き立てを炊くと煮崩れするため、一晩冷蔵庫で寝かせて、身を締めます

次に大なべに放射状並べ、番茶をガーゼに包んで中央に入れ、落し蓋をして水を入れ、ゆっくり炊きます。灰汁を取り、水足しを繰り返した後、番茶を上げて、酒・濃口醤油・ざら目砂糖で味を調え、じっくり煮込んでいきます。

あめ色に炊き上がると、骨まで柔らかく、特に桜の咲くころは子持ちで美味でございます。11月からは脂ののった寒もろこがございます。入荷から丸2日・手間隙かけた一品です。

入荷が不安定で、予約注文にご協力下さい。入荷があり次第連絡させていただきます。希少なため安価ではありませんが、お食べいただく価値はあると思います。


原材料名:ホンモロコ(特大・大サイズ)、番茶、酒、醤油、砂糖、味醂、 (特定原材料含まず)

保存方法:要冷蔵(10度以下)

賞味期限:未開封10日










カテゴリー

コンテンツ

>